美脚Blog

冷え性で足がつらくなる理由があります。そのためにも原因の対策が大切!

冷え性で足がつらくなる理由があります。そのためにも原因の対策が大切!

皆さんこんにちは。

名古屋の脚やせトレーナー田中俊介です。

 

さて今回の内容は、冷え性で足がつらくなる理由について、ご紹介します。

冷え性で悩まれている女性の方は非常に多いです。

それだけ女性の身体にとっても、特有な症状にもなります。

 

まず、冷え性が引き起こる事でどんな症状が出るかと言いますと、

・手足の末端部分が冷える

・血行不良が引き起こる

・身体がむくみやすくなる

・身体の一部だけが温かくなる

などの症状が出てきます。

 

これらは全て冷え性が原因で引き起こる症状になります。

そして、これらの症状は身体にとってもマイナスな影響しか与えない要素になってきます。

 

つまり、冷え性が引き起こる事で身体の中では、何らかの形でマイナスな影響が引き起こっている事になります。

そのような事が起こらないためにも、しっかりと冷え性は対策してあげましょう。

 

そこで今回は、冷え性が原因で足がつらくなる理由を下記へまとめてみました。

ご自身の身体に当てはまる項目が1つでもありますと、冷え性の可能性が高いです。

 

筋肉の柔軟性が低下している

冷え性 足

筋肉の柔軟性というのは、非常に冷え性と密接な関係を持っております。

なぜなら、筋肉の柔軟性が低下しますと筋肉内にあります血液の流れも滞りやすくなります。

その結果、筋肉内へ血液が行き渡らないので、身体が温かくなりにくくなります。

 

つまり、筋肉の柔軟性は冷え性改善の上で大切な要素になります。

年齢と共に身体を動かす習慣は少なくなってきます。

 

その結果、筋肉も動かさなくなりますので非常に固くなりやすくなってきます。

これでは日に日に筋肉の柔軟性は低下してきます。

 

このような事が引き起こらないためにも、筋肉の柔軟性を向上させるストレッチを実践する事が大切です。

ストレッチを実践することで、冷え性の原因を改善する対策に繋がります。

 

関節の歪みが発生している

冷え性 足

先程の筋肉の柔軟性と関係してきますが、筋肉が固くなりますと関節の動きにも制限が出てきます。

そうしますと、身体は関節が制限された状態で動かせるように適応しようとします。

 

その結果、徐々に関節が歪んできた状態で身体を動かすように習慣化されてしまいます。

これは身体にとってマイナスな影響になります。

 

なぜなら、関節の歪みは筋肉の柔軟性低下を引き起こす原因になりながら、関節周りにあります血液・リンパの流れも滞らせてしまう要素があるからです。

関節が本来の位置にはまっておりましたら大丈夫です。

 

しかし、歪んだ位置ではまっておりますと、血液・リンパの流れは悪くなってしまいます。

流れが悪くなりますと、身体全体へ血液が行き渡らなくなります。

 

その結果、身体が冷えやすくなりまして、身体の一部だけが温かくなる症状が出てしまいます。

筋肉の柔軟性低下・関節の歪みは、非常に関係性は原因にも繋がります。

ここはしっかりと対策してあげましょう。

 

足の冷えは指先が使えていない事が原因

冷え性 足

冷え性の症状で一番多いのは、足指の冷えです。

特に今の時期は、一番冷え性の症状が出やすいです。

これが引き起こる理由は様々あります。

 

特に多い理由の1つに、足指がうまく使えていない事が多いです。

足指がうまく使えていないというのは、足指の筋肉が正しく働いていないという状態になります。

 

また足指が正しく働いておりませんと、足指の筋肉も固くなりやすくなります。

これも足指が正しく動かせなくなる理由の1つになります。

そのためにも、足指の筋肉の柔軟性向上・足指の筋肉の強化が必要になります。

 

冷え性がある方は、非常に足指の柔軟性・筋肉が弱くなりやすい傾向があります。

しっかりと足指を使えるようにして対策しましょう。

 

まとめ

冷え性で足がつらくなる理由は、本当にたくさん存在します。

今回は、その中でも多い項目をピックアップさせて頂きました。

 

実際、いくつか項目に当てはまっていた方は多かったのではないでしょうか。

それだけ足の冷え性で困られている方は多くなります。

 

足の原因で冷え性が引き起こってしまっているのも事実です。

足指の使い方1つで、冷え性の緩和具合は大きく変わります。

 

冷え性の改善のためにも、

・筋肉の柔軟性向上

・関節の歪み改善

・足指の筋肉の柔軟性向上&筋力強化

ここの部分をしっかりと踏まえて、冷え性改善に取り組んでみましょう。

これらをしっかりと実践するだけでも、冷え性の症状は大きく変わってきます。

 

ちなみに、冷え性はダイエットの際にも非常に悪い影響を及ぼします。

それは、血行不良が引き起こる事で身体全体に血液が行き渡らなくなります。

これは、酸素を身体全体へ行き渡らなくなる事と一緒になります。

 

血液の中には酸素も含まれてきますので、血液が身体全体に行き渡らない事で脂肪燃焼効果にも大きく関係してきます。

脂肪燃焼には酸素は不可欠です。

冷え性をしっかりと改善しまして、ダイエット効果向上にも繋げてあげましょう。

 

冷え性改善のためにも、しっかりと原因を見つけ出しまして、対策を練ってあげましょう。

 

====================
パーソナルトレーナー
脚やせトレーナー
田中俊介

脚やせ専門プライベートスタジオ
パーソナルトレーニング【裏ももダイエット】

〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池3-13-5
第27プロスパー今池102
 
052-734-4302

脚やせ専門プライベートスタジオは
栄、金山、千種、吹上」からも
お越し頂いております。
====================

私が記事を書きました。
田中 俊介
田中 俊介
これまで、脚やせトレーナーとして150人以上の脚やせを実現してきました。 さまざまなダイエットに挑戦し、結果が出なかったお客様でも絶対にあきらめません。 脚やせ専門家の最後の砦として、成果を出していきます。

関連記事

体験予約

体験予約

PageTop

PageTop